仕事で自転車乗って外回りしてたところ、街中の十字路でめっちゃスピード出してた車とぶつかりそうになりました。

街中なのにスピード出しまくってきてイラっとしたので無視して通りすぎたら、後ろからその車のおっちゃんに

「挨拶ぐらいしろや!!」


と、めっちゃ怒鳴られました。



真っ昼間からでかい声だしてきてビビったのでしれっと背中向けてスルーしたのですが、後で疑問が出てきました。




あ、、

挨拶しろや??




挨拶をすればよかったのか、、?





笑顔で

「こんにちは」

とか
言えばよかったのか、、?



フランス人なら

「ぼんじゅーる」

ですよ。




ちゃんと挨拶すればあのおっちゃんはあそこまで怒らなかったのだろうか。


「ふざけんなコラ!」

ならまだしも、

「挨拶ぐらいしろや!!」

だからね。






僕「ぼんじゅーる!」


おっちゃん「めるしー!」


こんな感じになるわけだ。



もうわけわからないよ、おっちゃん。



まあ僕も悪かったです。
チャリのくせにぼーっと走ってたので。
こっちにも非はありますよね。


でもね、でもね、



十字路の向こうでおじいさんとかわいいコーギーが散歩してたんですよ。

その恐ろしいほど和やかな光景に心を奪われまして。。



そんなわけで


チャリ乗ってるのにぼーっとしてた僕も悪い。

イライラしながら街中でスピード出して運転してたあげく、「挨拶ぐらいしろや!!」と言ってきたおっちゃんも悪い。



そして、やたらかわいい顔して歩いてるコーギーも悪い。






「挨拶ぐらいしろや!!」

って言われたら

「ぼんじゅーる」
 
って言う。


こだまでしょうか。




今日も日本は平和でした。
お疲れさまです。

一昨年から職業がフリーになって、だんだん頭の中まで悪い意味でフリーになり、友達までも減っていく僕ですが、
それでもたまーにLINEする相手が現れることがありまして。


そんなある日、とある女の子とLINEすることになりました。
彼女はN子ちゃん。

僕より年下ですが、真面目そうなメガネっ子。
でもメガネ取ると意外と可愛らしいというギャップを持った子です。


あまり人と接触しない僕はそんなN子ちゃんとLINEできてとても嬉しかった。


が、







いざLINEのやり取りをしているとめちゃくちゃつまんねーーーー!!!





N子ちゃん、返事は普通に返してくるのですが、その内容がくっそつまんねえのです。





僕「ーーーーーだよね!笑」



N子「確かに笑」



僕「しかもーーーーだったりしてさ( ・ε・)」



N子「そうですよね!笑」



みたいな。







Twitterの自動botと会話してた方がまだ楽しい。



何通もやり取りしてないのに最初からこのテンションというかペースというか。。

そっちから「LINEしたい」って言ってきたのにです。


まあ、僕の会話も下手くそだったのかもしれません。
そこは否定しません。



が、



これはひどい。


とてもひどい。


どいひーです。


土井皮膚科クリニック(千葉県)ですよ。



ええ。





N子(もう呼び捨てする)とのLINEはそんなつまんねー内容ばっかでしたからね、

工夫して楽しむことにしました。










彼女のLINE表示名を「つまらない」に変更しました。



LINEって相手の表示名変えられますもんね。


その機能をフル活用しましたよ。


スクショし忘れたので写真をお見せできなくて残念です。



返事が来る度に名前が



「つまらない」



って表示されるもんだからもう爆笑。

一人で。



とはいえ、それでN子とのLINEも少しは楽しくなりました。







しかし、
やっぱり「つまらない」マジックもだんだん飽きてきた。



そして僕が次に取った作戦は













既読スルー。





チェックメイト。


試合終了です。




仲良くなるかどうかなんて相性もありますしね、、無理なものは無理なんす。。









さようなら、N子。



さようなら「つまらない」。







そういえば昔、
好きだった女の子とメールしてた時、メールでも緊張しちゃうもんだから相手の表示名を




「しりうす・ぶらっく」

にしたことがあったなぁ。


なんか笑える材料を用意しないと緊張しちゃってうまくいかない気がしましてね。


ikspiari_ca10111605
(シリウスブラックはハリーポッターの家族同然の存在。
3話のラスボス的な感じでやたら大騒ぎ起こしたくせに5話であっけなく退場したおっさん。もっと活躍するかと思ったのに。)


その好きだった女の子の名前をなぜ「しりうす・ぶらっく」にしたのかって?










理由なんてないよ。






彼女を好きになったのも






表示名を「しりうす・ぶらっく」にしたのも







理由なんてないんだよ。






そうとも。






RPGの主人公の名前を「ウ○コ」とかにしてゲラゲラ笑ってる奴と一緒ですね。
ヒロインとかカッコいいキャラとかボスキャラにまで「ウ○コ」呼ばわりされる。
主人公なのにかっこわるwぷぷぷ

ってなる。


でもそれって中盤あたりになるとだんだん飽きてくるんですよね。

もう名前が「ウ○コ」であることが当たり前になってる。。




みたいな感じで。



話がそれましたが。









そんなこんな、いろいろあって「しりうす・ぶらっく」にはフラれました。







合掌。











表示名変えるとけっこう楽しいっすよ。




おためしあれ。

今はフリーで活動していますが、それまで一緒に学んできた中学、高校、それ以降の友人たちは就職しています。

就職して後輩ができて、認められて進んでいるわけです。

そんな中、僕は


職場の上司がクソ以下。
仕事が飽きた。
女にフラれた。




などという鼻が曲がるほどの青臭い理由を抱いて就職・出世できるであろう道を蹴っ飛ばしました。
蹴った上に他のブログでボロクソ悪口書いて踏んで踏んで粉々にまでしています。



なのでフリーで一人のんびりぐうたら、そしてぽつんと孤独にやってます。

人と違う道を選んだので孤独は当たり前です。


しかし、レールに沿って歩いている友人らと比べることがなくなりました。


こいつらはこいつら。

僕は僕。

と。



そもそも、
昔から僕は彼らと、
いや、
人と同じことをすると確実にうまくいかないことが多かったです。

そんなことばかりだったので、やれ美容師だ靴屋だ就職だ出世だなんてやっててもうまくいくとは思えなかったのです。


案の定、そのひねくれた性格が災いしてクソ上司らに嫌われ、仕事がつまらなくなり、客対応も雑になり、女にフラれる。


だからこそ、道を外れるしかなかったのかもしれません。


他と同じことをやってもやってもうまくいかないし惨めになる一方。

 
だったら違うことやって生きてくしかねーな。

と思いました。




そんなこんなでふらりふらりと「レール」から外れて、いらん人間関係も切ったらあら不思議。


相手と比べて一喜一憂しなくなりました。


厳密に言うと「しなくなる」というよりはダメージが大幅に減った。

ほぼノーダメージ。


ファイナルファンタジーで言うと「プロテス+防御」状態のところへ、強モンスターのベヒーモスが殴ってきた感じです。

ほぼノーダメージ。


赤子に殴られてるようです。



まるでゴミのようです。
CYxF-NJUsAAIbX4-320x180

はっはっは。



ということで、
「最近、フリーになったことで自分の成長が実感できた!」「比べなくなった!」

な出来事があったと。
 

そうゆう話です。


さいなら。

ランニングが日課です。

日課っていうか週に2回くらいです。


基本はすすき川沿いを疾走、途中の公園で筋トレして家に帰ります。


たまに犬のウ○コが落ちてたら全力回避。
ウ○コは飼い主が踏めばいい。


そんな感じで走っていたのですが、近頃はなぜか走ると貧血を起こします。



生理中の女子か!ってくらい立ちくらみやフラフラが起こります。



どうやら冬のせいみたいです。



西川貴教さんもそんなようなこと言ってたな。


冬は体力落ちるし、室内と外の寒暖差が身体に負担がかかってどうのこうのらしいです。
20180204_172752

寒いけどベンチに座って休憩しないとキツいんです。


しかし、
仕事は基本的に家だし、外に用事がない日は普通に一日中引きこもる日もあるので外に出て運動もしなきゃいかん。


早く冬終わんないかな。。



オチのない終わりかた。

2/2にて28歳となりました。

知らぬ間に時間が経っていてびっくり。

誕生日を迎えた後、自宅に帰ると不審なビニール袋が玄関にぶらさがっているのを発見。

誰だろう?
中身も見えないしすんげえ不気味。











最近物騒だし、アフ○ンか北○鮮の生物兵器なんじゃねえか?






なんて警戒してしまいました。

生物兵器だったら触れるのも吸飲するのも危険なのでおそるおそる袋の口を開けて覗いてみる。




中には

CM180203-140727001





不審なお菓子たちがたくさん。
不審な怪文書と共に入っていました。怪しすぎる。







それは不審な友人からの不審なお祝い品でした。


心のこもった不審な手紙と共に。



ありがとう。
不審な友人。

良き友を持った。



これからもお互いに不審な関係でいよう。


なんて思ったものでした。





しかしなんのフラグや前触れもなく玄関にビニール袋がぶら下がってる様は真面目にびびった。笑



だがそこが友人らしくていい。


CM180203-141515004




というわけで、28年目もほどほどに頑張ります。




さいなら。

これまでブログを作っては辞め、作っては辞め、さらに作って作ってサイト引越ししてまた作っては潰しを繰り返してまた作りました。


実はこっそりとフリーで仕事・活動を始めておりまして、かれこれ1年。

税金泥棒の税務署さんにめんどくさい書類を出して屋号名称も決め、その後2度名称を変えて今に至ります。


昔から僕はめんどくさがりで性格も屈折した人間だったので、ブログ名も「シニカリスト」にしました。
(シニカリストは「皮肉屋」を意味しています。)

だらだらと28年を過ごしてきましたがここから再スタートを切ります。


ここでは日常や適当なネタ、松本市の話などを書いていきます。




ちなみに今日は足湯をやりました。

バケツとヤカン、タオルを用意して自宅でです。


お湯を入れたバケツに足を突っ込み、沸かしたヤカンのお湯を入れるのです。

が、誤って右足にぶっ掛けてしまい、見事にやけどしました。

良い子は真似してもいいけど気をつけてね。



ってことで今日はこの辺で。

気が向いたらまた更新してきます。

↑このページのトップヘ