今はフリーで活動していますが、それまで一緒に学んできた中学、高校、それ以降の友人たちは就職しています。

就職して後輩ができて、認められて進んでいるわけです。

そんな中、僕は


職場の上司がクソ以下。
仕事が飽きた。
女にフラれた。




などという鼻が曲がるほどの青臭い理由を抱いて就職・出世できるであろう道を蹴っ飛ばしました。
蹴った上に他のブログでボロクソ悪口書いて踏んで踏んで粉々にまでしています。



なのでフリーで一人のんびりぐうたら、そしてぽつんと孤独にやってます。

人と違う道を選んだので孤独は当たり前です。


しかし、レールに沿って歩いている友人らと比べることがなくなりました。


こいつらはこいつら。

僕は僕。

と。



そもそも、
昔から僕は彼らと、
いや、
人と同じことをすると確実にうまくいかないことが多かったです。

そんなことばかりだったので、やれ美容師だ靴屋だ就職だ出世だなんてやっててもうまくいくとは思えなかったのです。


案の定、そのひねくれた性格が災いしてクソ上司らに嫌われ、仕事がつまらなくなり、客対応も雑になり、女にフラれる。


だからこそ、道を外れるしかなかったのかもしれません。


他と同じことをやってもやってもうまくいかないし惨めになる一方。

 
だったら違うことやって生きてくしかねーな。

と思いました。




そんなこんなでふらりふらりと「レール」から外れて、いらん人間関係も切ったらあら不思議。


相手と比べて一喜一憂しなくなりました。


厳密に言うと「しなくなる」というよりはダメージが大幅に減った。

ほぼノーダメージ。


ファイナルファンタジーで言うと「プロテス+防御」状態のところへ、強モンスターのベヒーモスが殴ってきた感じです。

ほぼノーダメージ。


赤子に殴られてるようです。



まるでゴミのようです。
CYxF-NJUsAAIbX4-320x180

はっはっは。



ということで、
「最近、フリーになったことで自分の成長が実感できた!」「比べなくなった!」

な出来事があったと。
 

そうゆう話です。


さいなら。